未知の世界へ新しいチャレンジ

こんにちは、比嘉です。

今日は「牡羊座の新月」になりますが
いかがお過ごしでしょうか?

※本日11時30分ごろに新月。

僕は1年のスタートラインを春分の日で
考えているので毎年この時期というのは
新しいことにチャレンジしています。

牡羊座は12サインのスタートライン。

新月は1ヶ月のはじまりで種まき。

牡羊座の新月は今までやったことがない
未知のチャレンジの種まきをしてみるのに
向いているタイミングです。

僕は今日からファスティング(断食)に
初チャレンジしてみました。

最近やっている人増えてきましたよね。

実は個別コンサルのクライアントさんが
ファスティングの事業をされているのですが
お話を聞いていると、非常に興味深いなって
感じたのがキッカケです。

時代の流れにもマッチしていると感じる。

ハーブとかアロマは占星術ともシンクロ点が
多くて融合させたら楽しそうです。

あなたは牡羊座の新月に未知の世界テーマで
チャレンジしたいことはありますか?

今日から1ヶ月は自然サイクル的に考えると
いいタイミングだと思いますよ。

なにか参考になれば幸いです。

・・・ってここで新月コラムを終わろうと
思ったんですが、少しだけ近況報告を含めて
あれこれ書いてみます。

もう少し大きなスパンで1年を振り返ると・・・

去年はコロナ禍ということもあり、


「新時代の占星術師を養成すること」


これをテーマに毎月グループミーティングを
開催してディスカッションを積み重ねていき
占星術師養成プログラムを作成しました。

Third Eye12周年記念企画


僕のライフワーク的なプログラムです。

早いメンバーさんだと3ヶ月目くらいから
占星術師として周りの友達の星を読み始めて
半年後にはプロデビューされていました。

本当に素晴らしいですね^^

まったくのゼロからスタートしているのに
めちゃめちゃ上達スピードが早いw

今年のテーマは「占星術師養成プログラム」の
次のステップの意味合いも込めて、


「あなたの人生ストーリーを幸せにデザインして
ブランド化する魂のライティング集中講座」


これをテーマに選びました。

僕は17年ほどライティング歴がありますが
個別コンサル以外でライティングについて
お話するのは人生初となります(笑)。

今週から新プログラムがスタートするので、
今からワクワクしています。

ここ数年の僕の活動としては、

・直感力×タロットカード活用プログラム
・新時代の占星術師養成プログラム
・将棋上達法プログラム2020ver.

って感じでビジネス的なお話というのは
ほとんどしていませんでした。

今回は個別コンサルでしかお話していなかった
実践的なライティングの解説をしていくので
どうぞお楽しみに!


ご質問&ご要望などありましたらどんどん
送ってください。

それでは、ありがとうございました!

比嘉


P.S:今日のBGMコーナーです。

牡羊座の新月ということで前衛的な牡羊座の
アーティストからセレクトを♪

Susumu Hirasawa – Byakkoya

映画パプリカでも使われていた名曲。

平沢進さんはやっていることが早過ぎてw
時代が追いつかないイメージです。

あとは「ストーリー仕立ての観客参加型」の
インタラクティブ・ライブは起業家の人には
特に学びが多いと思いますよ。