獅子座の新月リーディング

こんにちは、比嘉です。

今日は「獅子座の新月」となりますが
いかがお過ごしでしょうか?

(※8月19日11時41分に新月)

新月のテーマをたった一言でいえば

 
「自分の人生をクリエイティブに生きる」

 
って感じます。

舞台は10ハウス。
 
社会的な活動において創造的な自己表現を
やってみるのは面白そうです。

先日コミュニティ(占星術師養成スクール)で
配信した記事を少しシェアすると・・・

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

☆アセンダント周辺
 
アセンダントは蠍座。
 
ミステリアスな「探偵の仮面」を付けていて
仮面のデザイナーは冥王星で3ハウスにいる。
 
獅子座新月の初期衝動はここへ向かう。
 
今回は3ハウスに例の山羊座グループが入ってて
アセンダントのデザイナーの冥王星だけではなく
木星も土星もいて強調されている。
 
今の時期だとGoToキャンペーンの国内旅行が
イメージしやすい。
 
さっきニュースを見てたら
 
「コロナ禍で閉鎖されている海水浴場において
勝手に侵入する人が増えている」
 
ってやっていました。
 
ルール(土星)を破る冥王星の破壊活動の
イメージとシンクロしました。
 
お仕事している6ハウス火星からのツッコミが
入っている感じだろうか。

(中略)

太陽と月が獅子座27度  
 
サビアンシンボル:夜明け
(Daybreak.)

☆クリエイティビティの夜明け
 
獅子座の支配星は太陽です。
 
夜明けは1日のスタートラインでもあるし
創造性の源でもあります。
 
東の地平線は占星術で言えばアセンダントで
ホロスコープ=アセンダントのことであり、
生命の出発点を示します。
 
どうでもいい余談をお話しすると・・・
 
比嘉=東からきた人(東の地平線の太陽)
 
って意味です。
 
超訳すると比嘉の語源はアセンダントで
要するにホロスコープってことですwww
 
夜明け前が一番暗いと言われたりしますが
太陽が昇らなかった日はありません。
 
創生以来ずっと続いている。
 
ちなみにサビアンシンボルの創始者である
マークエドモンド・ジョーンズは

 
「獅子座27度は創世記(Genesis)の度数」

 
って言っていました。
 
今回の獅子座の新月は創世記をイメージして
 
・自分はいったい誰なのか?
・自分の生きる目的は何か?
・自分の人生をコア(太陽)を考える
・自分がクリエイターであることを思い出す
 
そんな新月にしてみるのは面白いんじゃないかと
感じました。
 
あなたはどんな人生を創造したいですか・・・?
 
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

前回の藤井聡太さんのホロスコープ解読が
評判が良かったので新月リーディングのほうも
少しシェアしてみることにしました。

前々回くらいにAIが進化していく時代において
人間本来の生き方が大切になってくるという
お話をしました。

自然体で生きようってことですね。

占星術に触れていると新月や満月といった
自然(宇宙)のサイクルとチューニングを
合わせやすくなります。

1ヶ月=月のサイクル。

日本人の場合は明治初期まで太陰暦を使ってて
自然のサイクルを大切にしていました。

大人の事情でグレゴリオ歴が導入されたのでw
現代だと1ヶ月が月のサイクルであることを
忘れがちかも知れません。

参照:Third Eye10周年記念特別セミナー(前編)

Third Eye10周年記念特別セミナー(前編)



新月や満月は僕らが自然のサイクルを思い出す
いいタイミングだと感じます。

素敵な獅子座の新月をお迎えください♪


なにかご質問&ご要望などありましたら、
どんどん送ってください。

それでは、ありがとうございました!

比嘉


P.S:今日のBGMコーナーです。