エピソード7:会社(Third Eye)を設立する&結婚秘話(28歳)

エピソード1:革命家と大和撫子の間に生まれて
エピソード2:中学校をドロップアウトする(13歳)
エピソード3:好き勝手生きるための2つの条件
エピソード4:一人暮らし&将棋で県代表になる(17歳)
エピソード5:インドを一人旅、その後廃人に・・・(24歳)
エピソード6:運命の彼女と出会い&再起をかけて起業する
エピソード7:会社(Third Eye)を設立する&結婚秘話(28歳)← Be Here Now
エピソード8:占星術&タロットとの出会い(不思議スタイル誕生)
エピソード9:娘の誕生をキッカケに表舞台にデビューする
エピソード10:人生を楽しもうよ&世界平和を目指して

28歳。

2008年10月6日(トールの日w)。

株式会社THIRD EYE設立。

僕は会社を作るときに、どうせ作るんだったら、
資本金1000万とかでは普通で面白くないので、
自分の名前のトールにちなんで

10月6日の10時6分。

資本金「106円」。

こんなおそらく日本で一番冗談みたいなホントの
会社を作ってしまいました(笑)。

今年(2018年)で10年目。

起業してからは14年が経ちました。

フルコミッションの完全成果報酬スタイルに移行して
1つのプロモーションで報酬が1000万円を超える
ようになりました。

時給日本一の男。

このキャッチコピーをもらったのはこの頃です。

ある友人の起業家が飲み会の席で、


「比嘉さんより時給が高い起業家はいないと思うよ」


って言われたのがキッカケです。

ちょうど彼も酔っ払っていたこともあり、

友人:「比嘉さん、今月どれぐらい働いてますか?」
比嘉:「うーん、たぶんトータル1~3日ぐらい」
友人:「え?まじっすかー、で、ぶっちゃけ本音で
    今月いくら稼ぎました?」
比嘉:「今月は1200万ぐらいだったよ」
友人:「wwwww」

みたいな会話がベースです。

このときは偶然クライアントさんのプロモーションを
やっている最中で、その数字になっただけです。

毎月毎月3日間労働で1200万を稼いでいる訳では
ありませんよ。

念のため(笑)。

同時にコンサルタントとしても活動を開始。

これはコピーライターやプロモーターとして
忙しくなって、時間が取れないとき、

「アドバイスだけでもお願いできませんか?」

と言われたことがキッカケです。

2005年のコピーライターデビューしてから、
1度も営業することなく、

1:完全口コミの紹介制
2:既存のクライアントさんのリピート

この(多くのメンバーさんが不思議がっていた)
僕の営業ゼロで回っていく仕事スタイルの
誕生秘話はこんな感じです。

非常にシンプル。


結婚を決めたのも、この頃でした。

個人的には結婚願望はゼロで結婚する気は
まったくなかったんですが、

今の奥さんには本当に感謝してて、

「僕の人生最大のピンチにずっと支えてくれた」

これは本当にありがたくって感謝しています。

売れないアーティストが不遇の時代を支えてくれた
彼女と結婚するのと似ているかも(笑)。

結婚するならこの子しかいない。

そう思って結婚を決意しました。

・・・って書くとカッコイイかもしれませんが、
実際は同棲をしてて、引っ越したタイミングで、
いろいろ書類を出してたとき彼女に


「トールくん、これもついでにハンコ押しておいて」


って流れで押したのが“婚姻届”だったというのが
結婚した一番の理由です(笑)。

いやー、人生の流れって面白い。

僕ら夫婦のパートナーシップは変わっていると
よく言われます。

例えば・・・。

僕は離婚を不幸なことだとはまったく考えておらず、
仮に奥さんに素敵な彼氏ができたら嬉しいと思うし、
それを応援したいなと思っています。

これはオスメス進化論の根本的な考え方ですね。

奥さんのほうも僕にいい男でいて欲しいという気持ちや
僕の人生を尊重するという意味も込めて恋愛を応援して
くれています。

結婚しても幸せだし、離婚しても幸せ。

結婚しなくても幸せだし、離婚しなくても幸せ。

その上で一緒に暮らしてもいいし離婚したければ、
離婚してもいい。

いろんな経験すべてを活かせる人生。

なにが起こっても、最高に幸せだと感じられる。

僕が提唱しているオスメス進化論は相手を騙すとか、
相手に騙されないという考えとはまったく真逆であり、
“オープンマインド”が大前提になっています。

自分でも変わったパートナーシップだと思います。

個人的には誰にでもオススメしたいとは思いませんし、
誰にとってもベストとも思っていませんので、

「ああ、そんなパートナーシップもありかも・・・」

ぐらいで頭の片隅あたりに置いておいてください(笑)。

次は占星術&タロットとの不思議な出会いの
エピソードです。

続きはこちらからどうぞ↓
エピソード8:占星術&タロットとの出会い(不思議スタイル誕生)← Next story

エピソード1:革命家と大和撫子の間に生まれて
エピソード2:中学校をドロップアウトする(13歳)
エピソード3:好き勝手生きるための2つの条件
エピソード4:一人暮らし&将棋で県代表になる(17歳)
エピソード5:インドを一人旅、その後廃人に・・・(24歳)
エピソード6:運命の彼女と出会い&再起をかけて起業する
エピソード7:会社(Third Eye)を設立する&結婚秘話(28歳)
エピソード8:占星術&タロットとの出会い(不思議スタイル誕生)← Next story
エピソード9:娘の誕生をキッカケに表舞台にデビューする
エピソード10:人生を楽しもうよ&世界平和を目指して