将棋×プロダクトローンチ×BPM

こんにちは、比嘉です。

昨日、将棋の藤井さんが王位戦第4局に
勝利して18歳での史上最年少記録で
タイトル2冠を達成しましたね。

前人未到の記録で本当すごい。

Twitterのトレンドキーワードで
将棋界のローカルギャクだったはずの
「同飛車大学」が入る日が来るとは・・・。

僕らの日常にある将棋由来の言葉は、

・成金
・王手
・詰んだ
・高飛車
・etc.

こんな感じでけっこうあったりしますし、
鬼滅の刃で禰豆子は飛車みたいな人が好きで
富岡義勇は詰将棋が趣味だったりw

将棋界が盛り上がっているようです。

そんな訳で今回は


「好きなことから時代の流れを読む」


ってテーマでお届けします。

今回は将棋や音楽やビジネスの事例を元に
お話ししますが、どんなものでもOKですよ。

なにか好きな事があるとそれをキーワードに
時代の流れを考察することが可能です。

では早速いってみましょう♪

将棋をある程度好きで指している人なら
今の時代の流れとして、


━…━…━…━…━…━…━…━

スピード感&バランス重視の時代

━…━…━…━…━…━…━…━


これがピンとくるかと思います。

特にAI(人工知能)が進化してからは
その流れが顕著です。

昔の将棋界は

「とにかく王様を硬くガッチリ守ってから
攻めていく」

これが大ブームでした。

戦法で言えば居飛車なら矢倉で対向型なら
穴熊が全盛期でしたね。

固さは正義の時代でした。

しっかり&じっくりと王様の守りを固めてから
一気にドンの時代ですね。

藤井聡太さんは現代将棋の代表格というか
スピード感もあるし攻守のバランス感覚が
突出していると感じます。


━…━…━…━…━…━…━

プロダクトローンチと穴熊

━…━…━…━…━…━…━


ビジネスで言えばプロダクトローンチで
ためてためてドンの時代とまったくといって
いいほどシンクロしています。

ここ数年の将棋界は全然違っていて、


「スピード感が半端なく早くなっていて
バランス重視で戦っていく」


って時代です。

戦法で言えば江戸時代からの雁木が復活したり
角換りの▲4八金、▲2九飛車型が大流行したり
バランス重視の時代になりました。

ビジネスも同じですよね。

今だとジックリと時間をかける大掛かりな
プロダクトローンチはちょっと合わない。

フランク・カーンやジョン・リースといった
海外マーケッター達がプロダクトローンチで
20万くらいの教材を売りまくっていたのが
今から10年くらい前だっただろうか。

特にフランクは動画が超かっこいい。

あれは今やっても時代とシンクロしないと
思うんですね。


━…━…━…━…━…━…━…━

10分YouTubeと有料noteと雁木

━…━…━…━…━…━…━…━


それよりもYouTubeの10分動画だったり
有料noteとかが時代に合っています。

パッパッパって感じのスピード感。

あとは臨機応変にスタイルを変えていく
バランス感覚が大切だと感じる。

時代を象徴する漫画という意味で言えば、
鬼滅の刃を考察するのも面白そう。

娘と一緒に鬼滅のアニメ版を観てましたが
展開も切り替えが早く現代将棋と同じく
スピード感があるなって思いました。

本当はワンピースと比較したら面白いけど
僕は読んだことがないので分かりません。

どう違うか?わかる方がいたら教えてください。

僕はジャンプ全盛期世代のハズなんですがw
子供時代にテレビ禁止だったこともあって、
けっこう知らないことが多いです。

参照:革命家と大和撫子の間に生まれて

エピソード1:革命家と大和撫子の間に生まれて




━…━…━…━…━…━…━

音楽のBPMと景気とエーテル体

━…━…━…━…━…━…━


以前アーティストの友達と


「景気の変化とBPMは関係あるのではないか?」


って話題で盛り上がりました。

“景気の良いときに流行る曲はBPMが早くなり
景気が悪い時はBPMが遅くなる。”

そんな仮説があるんですね。

確かにバブリーな時代はジュリアナ東京で
ディスコソングが時代に合っていたし。

サタデーナイトフィーバー♪

現代はもっとまったりした曲の方が時代に
合っている気がする。

音楽というのは身体性を超えた領域ですから
神智学用語やシュタイナーがよく使う言葉で
いえばエーテル界への誘いになります。

気のエネルギー=エーテル体(生命体)

景気は「気のエネルギー」のことをいう訳で
音楽のBPMと景気が関係あるっていう仮説は
そこまでブッ飛んだ話ではありません。

音楽、絵、ダンス、etc.

こういった身体性を飛び越える領域が好きな人は
「気のレベル」を察知する力が磨かれやすい。

クリエイターやアーティストといった人たちが
時代の流れを読むセンスがある理由というのは
ここに秘密があります。

今回は僕の好きなことをテーマにお話しましたが
どんなテーマでもいいので、


「あなたの好きなものに置き換えみる」


って感じであれこれ考察してみてくださいね。

どんなテーマでも深掘りしてコアなところに
たどり着くと共通点を発見できてワクワクするし
いろいろ応用できて楽しいですよ。


なにかご質問&ご要望などありましたら、
どんどん送ってください。

それでは、ありがとうございました!

比嘉


P.S:今日のBGMコーナーです。

本日8月21日はジョー・ストラマー の
お誕生日になります。

The Clash – Complete Control (Official Video)



彼のメッセージを1つご紹介すると・・・

“Punk is attitude. Not style. ”

パンクは音楽のスタイルのことではなくって、
態度や姿勢なんだって意味合いです。

ジョーは言葉通り生き様がカッコよかった。

僕の“起業は生き方だ”というメッセージの
元ネタでもあります(笑)。