東京オリンピックとカオスな時代

こんにちは、比嘉です。

今日は「水瓶座の満月」になりますが、
いかがお過ごしでしょうか?

※ 11時36分ごろに満月

東京オリンピックが始まりましたね。

満月図をみると国民を示す月は4ハウスで
ステイホームなチャートでした。

サビアンシンボルは

「水瓶座2度 :予期されなかった雷雨」

これは今まで、信じてきたものを壊して
新しい生き方を発掘する度数です。

コロナ禍でのオリンピック開催という事で
不安もあるかと思いますが、


「あなたにとって本当の理想とは何か?」


それを考えるよいタイミングだと感じます。

僕らのように自分の人生をデザインして
やりたいこと&ワクワクすることをやって
生きていく人たちにとって時代の変化は
大きなチャンスでもあります。

僕は音楽が好きですが、


「かっこいい音楽は全てカオスから生まれる」


って感じます(笑)。

・60年代のヒッピームーブメント
・70年代後半のパンク
・80年代のヒップホップ
・90年代のトランス

これらはカオスから生まれています。

音楽に限らず文学でもクリエイティブな
ムーブメントはそうですね。

新しい起業アイデアとか世界を変えるような
発明や新発見も同じです。

我らが岡本太郎先生もw

“手なれたものには飛躍がない。
常に猛烈なシロウトとして、危険をおかし、
直感に賭けてこそ、ひらめきが生まれるのだ。”

って言っていました。

今は世の中がカオス化していて次の新しい
クリエイティブなムーブメントが生まれる
前夜のワクワク感があります。

その意味では

1:起業家
2:クリエイター
3:アーティスト

このあたりのキーワードにピンとくるような
人生を自分でデザインしていくタイプの人は
チャンスだと感じます。

今までは生きにくかったかもですけどw

この10年くらいで一気に時代が変わって
僕らにとって、めちゃめちゃ生きやすい
時代になりました。

本当にありがたいことですね。

僕が起業したのは2004年。

当時はSNSはもちろんのことブログも
登場前だったので個人が使えるメディアって
ほとんどありませんでした。

メルマガぐらいですね。

今の時代は

・ブログ
・YouTube
・note
・Instagram
・Facebook
・Kindle

などなど。

個人が使えるメディアが充実していますし
なにか情報発信とか自己表現をするときに
必要なものが全て整いました。

お金もほとんど掛からないし投げ銭形式や
クラウドファンディングもできます。

シンプルに言えば、

1:自分の人生をデザインしてなにか
  人生かけてやりたいことがあること
2:それを伝える力を磨いていくこと

たったこれだけでOKです。

1番に関しては僕は占星術を活用して
自分のホロスコープと対話していくのを
オススメしています。

2番はライティングスキルですね。

占星術のプログラムは去年完成したので
今はライティング講座に集中しています。

来月(8月)には個別コーチング付き
VIPコースのメンバーさん達と

・オプトインページ
・ステップメール
・セールスレター

このプロモーション一式を一気に完成させる
実践形式ワークショップを開催予定なので
今はその準備でワクワクしています。

こちらのニュースレターでもエッセンスを
シェアしていきますね。

どうぞお楽しみに!

なにかご質問&ご要望などありましたら
メッセージを送ってください。

それでは、ありがとうございました!

比嘉


P.S:今日のBGMコーナーです。

東京オリンピック2020選手入場曲ゲーム音楽メドレー

これはセンスのいい選曲でしたね♪

僕はドラクエやFFをやったことないんですがw
ゲーム音楽は世界観があって好きです^^